HOME>記事一覧>選択する売却先によっては損をする場合もあります

目次

評判は大事です

アパート売却を行うのには今のタイミングは非常に良いタイミングです。物件価格がここのところ需要過多の方向にあるため上昇傾向にあります。このタイミングでアパート売却を行っている人は非常に高額で取引を行っています。売却を依頼する先の不動産会社を選択する際には、その会社の評判が重要です。アパートの売却は基本的に不動産会社を通して仲介という形になります。評判がよく実績の豊富な不動産会社にまずは巡り会う事が重要です。

相場価格に関して

アパート売却を実施する際のアバウトな相場価格はインターネットで調べる事が出来ます。アパート需要が高い今のタイミングではこの相場価格は十分にあてにする事が出来ます。実際にアパート売却を行う際、不動産会社に仲介手数料を払う事が多くなっています。売却価格の5から10パーセントが相場価格となっています。

まずは担当者と相談です

アパート売却においては実際にアパート販売の実績が豊かな不動産会社、しかもアパート売却に対して経験豊富で知見の高い担当者と巡り合うことが重要です。アパート売却においては購入希望者の多さが非常に重要となります。内覧者を増やすテクニックを持ち合わせている会社だと安心してアパート売却を任せる事が出来ます。

査定額はあくまで参考価格

アパート売却において、実際に不動産会社と契約を交わす前には数社に物件の査定をお願いする事がお勧めです。この時の買取査定額はあくまで目安です。買取査定額だけを追って不動産会社と契約した場合、のちのち苦労をする場合もあります。契約はネットの口コミ情報やランキングサイトの評価も参考にする事をお勧めします。

広告募集中